スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

電王祭り 食堂車

2010/06/06 Sun 23:32

ツイッターで知り合ったすとれーとさんの玩具いじりの隠れ家と相互リンクさせていただきました。
毎日更新を続けられており、仮面ライダーからトランスフォーマーまで様々なレビューをしていらっしゃいます。
毎日更新・・・見習いたいなァ。
もう一つ、同じくツイッターで知り合ったたあ坊さんのTAABOU'STOYBOX様とも相互リンクさせていただきました。
2005年から続いているサイト様で、魔法少女リリカルなのは、トランスフォーマーを紹介されています。
5年も続けていらっしゃるとは・・・凄いです。
さらに氷河さんの疾風迅雷様からも相互リンク依頼を頂きました!こちらも追加させていただきました。
BB戦士、ゾイドがメインのブログで勉強になります。

カメオさんが電王祭りにS.H.Figuarts・ダークカブト
(主人公と同じシステムを使う悪のライダーな辺りがガオウに似ているかも・・・!)
tagoalさんがS.H.Figuarts 仮面ライダーディケイド コンプリートフォーム
(超電王で競演したディケイドで、電王を召還して戦いますから!)
sickboy_fakeさんがTHE仮面ライダーズ外伝 俺たちイマジンズ
で参加してくれました!ありがとうございます!
さて、今日はデンライナーシリーズより
トランスフォームする日々
「デンライナー食堂車」
をご紹介。


電王はデンライナーという列車が昭和ライダーの「基地」みたいな扱いなんです。
そして、デンライナーの中でもっとも出番の多い車両がこの食堂車。主人公に力を貸しているイマジン
達は普段ここに待機していて、遊んだり食べたりって感じで物語を面白くしていました。
平成ライダーは敵の怪物の力を利用するライダーが結構しますがどれも「封印した上で力を使う」(
「カードに力を入れて召還する」(竜騎)とライダー>怪人の力でしたが電王はライダー=怪人みたいな
友人関係で、それもあって明るいストーリーでした。

本体
トランスフォームする日々
窓と換気口が造形されています。これだけだと何がなんだか分からないですが、普段はデンライナーゴウカ
の後ろに接続されている、いわゆる中間車両です。

前から
トランスフォームする日々後ろから
トランスフォームする日々見え辛いですが、前と後ろで大分造形が違います。後ろ側がデンライナーシリーズのフォーマットに合わせた
造形で、前側は映像作品に合わせた造形です。

車両上部についているボタンを押すと・・・・
トランスフォームする日々
スプリングによりガバッと展開します

内部
トランスフォームする日々窓、扉、椅子の背もたれ、床の質感、カウンター・壁のモールドまで再現してあり、本編の食堂車を
完全に再現しています。普通なら仮面ライダーの基地は「カフェ」だったりするので
(実際電王も主人公が暮らしているのは姉の営むカフェでした)
こういった商品は中々発売されないのですが、デンライナーという巨大な武器の一部になっているので
発売できたのでしょうね。

付属のミニフィギュア
トランスフォームする日々
左からモモタロス、ウラタロス、キンタロス、リュウタロス、電王ソードフォームの5体が付属しています。
大変小さいですがモールドはしっかりしていて、顔、胸の特徴的な部分を再現しています。

トランスフォームする日々
当ブログを見ている方に分かりやすいであろう比較対象:EZコレクションバンブルビー
こんなに小さいです。

トランスフォームする日々
携帯と比較してみましょう

これらのフィギュアは車内に立たせられます
トランスフォームする日々
さらに椅子に座らせることも出来ます
トランスフォームする日々
デンライナーではよくコーヒーを飲んでいました。 

そして「バトル」もできます
トランスフォームする日々
といっても本気のガチバトルではなく喧嘩というかじゃれ合いでした
「へえ?先輩も怒るだけの脳味噌があるんだ?( ´,_ゝ`)プッ 
「このスケベ亀が・・・やってやろうじゃねえか!」

トランスフォームする日々
レバーを動かすと縦方向に動くのでぶつかり合いを再現できます。

トランスフォームする日々
カウンターの中に立たせる事も出来ます
トランスフォームする日々ソードフォームじゃなくてナオミちゃんとかコハナちゃんとかオーナーみたいな人間を付けてくれた
方が良かったんですけどねぇ・・・

「ねぇねぇねぇねぇそれ本当!?」
「うるせえハナタレ小僧!ひっつくんじゃねぇや!」
トランスフォームする日々

ナオミ、コハナと言った人間キャラが付属しないのは大変残念ですが、劇中再現のアイテムとしては
非常に完成度が高いと思います。またこれだけでなく既存のデンライナーシリーズとも連結できるので
デンライナーを劇中モデルに近づける事も出来ます。フィギュアが小さいので紛失には注意が必要ですが
大変遊びがいがあります。なお、この商品にはライダーチケットが一枚付属していますが
そのチケットは後日記事にまとめます。


スポンサーサイト
仮面ライダー電王 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。