スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

セーフガード

2010/12/12 Sun 17:24

ガンプラをパチるのが楽しくてついついやりすぎてしまう今日この頃です。
旧キットは可動と丸いデザインを気にしなければ手軽に購入出来るので良いデスネー。
ヌエベさん主催の「TFアニメイテッド祭り アゴはシャクレてるか!!」に参加します。
TOP.jpg
今日は、れっどあらあとさんからの頂き物である
「セーフガードセット」を記事にしてみようと思います。
ジェットファイヤー ビークルモード
DSC_1404.jpg
DSC_1405.jpg
ビークルモードはSF戦闘機、地球の乗り物をスキャンしていないセイバートロンモードのようです。
双子は最初から飛べた訳ではなく、スタースクリームのデータを元に改造手術を受け、
合体能力と飛行能力を手に入れたようです。
特に変わったデザインは見受けられませんが、垂直尾翼が無かったり炎のエフェクトが付いているのが
珍しいですね。
DSC_1406.jpg
裏返してみても頭が見えたりはしません。ですが、航空機系TFにしては非常に珍しく
ランディングギアがありません。
DSC_1407.jpg
エフェクトパーツは展開可能。この時照明によってとても綺麗な影が出来ました。
クリアパーツは本体の美しさもさることながらこのように光に色が付くのも良いですね。
DSC_1408.jpg
キャノピーは開閉可能のようですが、内部には床が無い上にジェットファイヤーの頭部があるので
何かのフィギュアを乗せると言った事は出来ません。

トランスフォーム
DSC_1409.jpg
ガンダムキュリオスは伊達じゃない!(違
変形はアリオスガンダムや、トランスフォーマーZのソニックボンバーに似ているそうです。
どっちも現物を持ってないのであくまで伝聞ですが・・・
DSC_1411.jpg
DSC_1412.jpg
ジェットファイヤー ロボットモード
特に目立つような体形の誇張もなく、炎のエフェクト以外はあっさりした出来。
とても合体するとは思えないプロポーションです。
DSC_1413.jpg
集光ギミックはいつもの通りよく光ります。ジェットファイヤーは頭頂部自体がクリアなので
よく光りますねー
DSC_1414.jpg
上半身の可動は各部90度づつ可動し、上腕ロール、手首回転など結構高水準。
大概のポーズならつけられます、ただ、手の形状が特殊なので何かを持たせる事は出来ません。
DSC_1415.jpg
反対に脚部にはクセのある可動が。膝は90度、腿ロールもありと恵まれているのですが、
足の根元部分が合体の都合上やや特殊な形になっています。
DSC_1416.jpg
これがその股関節部分。足を開こうとすると基部ごと移動してしまい、おかしな動きになってしまいます。
見る場所を変えたりすればいいんですけども、大きく足を振りかぶるようなポーズをつけるのには
向いていません。

次はジェットストーム。

ジェットストーム ビークルモード
DSC_1419.jpg
DSC_1421.jpg
「嘘つくと園長先生怒るよ!」

基本的にリデコ・リカラーアイテムなのでジェットファイヤーとほぼ共通ですが、
エフェクトパーツが氷に変更されています。
台詞は初登場回から。ジェットストームの声優はビーストウォーズでチータスを演じられていた
高木渉さん、ビーストウォーズで使った「じゃあ俺は校長先生!」や「校長先生怒るよ!」と言う
ネタをなんとアニメイテッドでも使ってくれました。アニメイテッド自体
アドリブ主体のアニメだったのも大きいですが、このネタの初出はなんと1997年。
またこのネタが聞けて驚きでした。
DSC_1422.jpg
DSC_1423_01.jpg
リデコ・リカラーなのですが大きく印象を変えています

ジェットストーム・ロボットモード
DSC_1424.jpg
DSC_1425.jpg
頭部はリデコによりゴーグルアイに。その他も大きく色を変える事によって
イメージチェンジに成功していますね。
DSC_1426.jpg
可動域も同じですねー
DSC_1435.jpg
そして2体がビークルモードで上下に合体。スーパージェットモードになります。
凄い大胆な発想ですが、アニメイテッドだから出来る事でもありますw
DSC_1436.jpg
弄っていて発見。これ、クリアパーツの位置が同じなので上から見ると重なって見えて、
まさしく本物の炎のようにオレンジの中に青が見えるんです。狙ったのでしょうか。
DSC_1417.jpg
各々を合体モードに、足を開いて、腕を後ろにまわして、頭部を収納&展開する、
つくりになっています。なれるまではパーツポロリが多くて大変かも。
DSC_1418.jpg
合体準備の前はこんなカンジ、見事に半身です。
追記:ichiさんからネタフリを頂きましたー!これは答えなければなるまい。
ichiさん大正解、確かに探偵学園Qにてこのような死体がでてましてこの写真は狙ったものですw
ホントは横倒しにして完璧にしようと思ったのですが・・・
ちなみにその死体云々は半身だけの死体があったー!と言う騒ぎなのですが、
オチは半分だけ体を埋めて残りは血糊などで偽装する・・・というテクニックでした。と言う話でしたw
DSC_1427.jpg
「シンメトリカルドッキング!」
お前と合体したい!「俺と?」「え、俺と?」

セーフガード ロボットモード
DSC_1428.jpg
見事なまでに左右分割されたデザインです。仮面ライダーWに似ていますけど、
こちらの方が先、と言うかロボットものの左右分割としてはウルトラレイカーなどの先人がいますね。
合体と言えば、俺の中では戦隊モノの合体もしくはスクランブル戦士、強化合体だったので
こういう形態のはちょっとびっくりでした。
DSC_1429.jpg
本来なら腕はそれぞれ展開して翼のようにするのですが・・・どうにも位置が決まらなかったので
後ろで束ねています。
DSC_1430.jpg
足関節がちょっと緩いので内股になってしまうことも。
DSC_1431.jpg
頭部には集光ギミックが。よく光ります。
DSC_1432.jpg
上半身の可動はジェットファイヤー・ストーム時と変わらず良好。ただし肩の可動が少し
特殊なのでそこに気をつけたほうがいいかも。
下半身も単体時と同じですが、保持力の面でやや不安が残ります。
DSC_1434.jpg

全体的に完成度が高く、やや可動に不満は残るものの合体する事を前提に考えるなら十分な出来です。
単体でも十分通用する出来ですし、合体後のフォルムも人を選ぶカラーリングながら誇張された体形は
アニメイテッドらしさが出ていますね、現在店頭にセーフガードセットは残っていないものの、
単体ではまだいくらか残っているようです。
しかし武器なし、海外ではセット前提だったのに日本では単品となるとちょい残念ですね。
スポンサーサイト
TF:アニメイテッド | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
おお!何かと思えば高木刑事と工藤(ry

カッコイイっすね~左右合体!

シンメトリカルドッキング・・・そうか彼らも最強ロボ軍団なのかw
ウチには海外版があるのですが・・・、メタリックいいなぁ!
なんだろうこのふつふつと湧き上がる物欲は・・・!

やはり背中の腕の位置に迷うのは誰もが通る道なんですね・・・w
ホント、翼のようにしようとするとあーでもないこーでもないってなるのがもう・・・orz
参加ありがとうございます。

アニメイテッドになってようやくTFで左右合体を実現しましたね。左右合体は半場勇者シリーズの特権みたいもんでしたし
合体形態はたしかにWの様ですね。色もヒート!とトリガー!ですし

彼が劇中に出る回はアニメイテッドじゃないと思うのですが?ルネチンセ辺りなんか特に
Ichi
 半身っぷりに何かデジャヴを感じるなぁと思ったら、探偵学園Qであんな死体(?)があったという微妙な記憶でした(笑)
 左右合体モノとしてはある意味到達点と言える出来ですね。うちのは背中に回したストームの腕がすぐにカクンと下がってしまいますが……
お久しぶりです!
最近更新してませんで、引っ越していたことに気づけませんでした、スイマセン

そしてこいつは、ラットルとチータスじゃないですか!いや、違いますか

2人で1人のトランスフォーマーだもんでしたので、最初こいつはWか、とおもっていました。

にしても、変形が面白いですね、合体すると、手は背中に回って
足が、手足になるんですからね
何かなに言ってるか意味不明かもしれませんがとにかく

今更ながら、引越しお疲れ様です
レス
>ヒカルプライムさん
「相棒」です(違
左右合体は今までに例を見ない形なので本当に斬新でした。
彼らもきっとオーラとかまとったり特有のパースで描かれて
何か熱血になるんじゃないかと(ry

>マイコプラズマさん
メタリック塗装。これだと使い方を心得ているようで
ジェットファイヤーのシルバーとストームのメタリックブルーが
ホント良いアクセントなんですよ・・・
あ、ほらそこの店に単品で置いてるじゃないですか(暗黒微笑

腕の変形はレビューサイト様どこを見ても
さらっと変形させてて自分も色々と悩んだ挙句、
一番安定する方式にしてしまいましたw
公式も結構不安定な変形ですからねィ

>ヌエベさん
いえいえこちらこそ溜まっていた玩具を消化するいいきk(ry
元々勇者の方もTFとして出す予定だったそうですし、
10数年ぶりくらいに元ネタに帰ってきた感じ・・・でしょうか。
Wに関してはもう散々言われていますよね。

>ichiさん
大正解です!そうです、探偵学園Qのあの、なんでしたっけ。
キザな人?か誰かがハンブンコになって殺害されてる・・・!と思いきや
全部ドッキリだったと言う・・・
左右合体と言う可動面で大きな制約が生まれる中ここまでやりきったのは
凄いです。各部関節はこれに限らずアニメイテッド玩具全体に言える
問題点のようですねー・・・

>ダンボールさん
あいお久しぶりです。
移転に関しては特に巡回も行っていませんし、仕方ないね♂
今後ゆっくり巡回していって張替えをお願いしていきたいです。

結構そのネタが多いですけど、商品的にもアイデア的にも
TF・勇者の方が先なのですよね。驚きです。

確かに手足の配置が秀逸ですよね。今後もよろしくお願いします。
ガオOイガーといった過去のTAKARA製品の
ノウハウを生かした、国内版TFでは余り例が無い
合体戦士ですよね、、、、もっと合体戦士登場
して欲しかったですね~
Re: タイトルなし
勇者には数々のオリジナルギミックがあって、
それを流用するとは思いませんでした。
合体戦士。と聞くとスクランブル合体を思い出す中で
素晴らしかったです。

スウィンドル、スクラッパー、ミックスマスター
がゲストとはいえ登場したので、アニメ版
ブルーティカスやアニメ版のデバステーターも見たかったですw

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。