スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

HGUCズゴック(UC版)

2012/04/01 Sun 12:15

4/1って事で早速各社ではネタページの開設や
ネタソースコードなんかが発見されたりしてますね。昼過ぎには
まとめに乗るのかな。
さ、今日はプレミアムバンダイ限定生産より
NEC_0131.jpg
「HGUC ズゴック(UC版)」です。
残党軍系はマラサイ、ザクⅠスナイパー、ゼー・ズールに続く4種目でしたっけ。
旧1/250シリーズと同じ情景模型シリーズだそうです。
NEC_0132_20120401120429.jpg
HGUC、MG双方でリリースの続くリカラー・プラモデルですが
今度はそれにズゴックが登場。現時点でキットの出ている機体ですし
出しやすかったのかなと。
3/0の12時から3/32の日付変更まで予約受付で、
500個限定生産との事です。
NEC_0133_20120401120429.jpg
今回のキットはこれまでの整形色変更と異なり、
「水面をイメージした台座」が付属となっています。
上陸作戦の時をイメージした台座にはクリア素材で水面が表現されており、
そこにズゴックの上半身を接着する形になっています。
今回は簡易なウェザリングとクローを塗装し、モノアイをクリア化してあります。
何とも言えない古そうな色合いが非常にいいですね。
NEC_0134.jpg
ただ、ガンプラの可動は死んでいる珍しいディスプレイモデルになってしまっています。
また説明書きにも「お好みでウェザリングを加えてください」
とユーザーの加工前提となっている少し変わった商品ですね。
NEC_0135.jpg
なお、上半身は「上陸作戦時をイメージしてディスプレイ!」と書いてあり
本来のキットの可動が使えるため、
拡散ビーム砲や腕部等を可動させユーザーの思う通りのポーズがつけられます。
NEC_0136.jpg
キットには使わない分のパーツも付属しているために
下半身もできあがりますが…プレバンのページでは
「余剰パーツを旧キットをミックスしてHGゾゴックを再現だ!」となっており
改造前提みたい。
確かバンダイのプラモデルを楽しむコーナーでもゾゴックへの改造例が掲載されていましたね。
NEC_0137.jpg
因みにプレミアムバンダイではこの
「情景セット」が発売でしたが
4/31にはこのズゴックに新規造形のパーツとカプル、ザク・マリナー
を加えた「HGUC残党軍セット」が発売予定になっています。
MGネモのリカラーなんかもありますしep4の余波はしばらく続きそうですね。
スポンサーサイト
HGUC | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。