スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

AG アデル

2012/02/09 Thu 23:18

素材としても、そのままとしてもあらゆる意味で結構好み
今日の玩具は
NEC_0081.jpg
機動戦士ガンダムAGEシリーズより
「アデル」です

※今回写真の爆死具合が酷いです。
NEC_0082.jpgNEC_0083_20120209230819.jpg
ジェノアスにガンダムを足して二で割ったようなデザインです。
所々にガンダムタイプらしい意匠が見受けられるのが独特ですね。
パーツ割はジェノアス等に準じている形でこれまでより
色分けの精度が落ちています(パーツ分割の妙は相変わらず)
NEC_0084_20120209230819.jpg
ちゃんとクリアパーツが採用されている等
高レベルな商品なんですが、スネ部分が色分けされていないのが
目を引いてしまいます。
NEC_0085_20120209230819.jpg
ガンダムAGE-1と比較すると腰や脚周り等に似ている点が
良く見つかりますね。25年経ってガンダムの量産型が
開発出来るようになったって事でしょうか。
NEC_0086_20120209230819.jpg
クリアパーツの下にはガンダムのようなセンサー部分が。
GNアーチャーっぽいです。
実際のセンサー部分の色分けはグレーのようですが、
好みに応じてメタルカラーで塗装して光るようにするのも面白そうですね。
クリアパーツの透明度はジェノアスからかなり上昇しており、
改良されているなと感じました。
NEC_0088_20120209231524.jpg
肩部分はAGE-1スパローに良く似ています。
Gバウンサーの脚部もスパローに酷似している所を見ると
タイタス・スパローと並び立つと言うより
AGE-1の最終進化系のスパローが
一番高性能で量産化が決定したって事でしょうか。
NEC_0087_20120209230819.jpg
装備はドッズ・ライフルの量産タイプ。
1世代目の終盤のジェノアスやジェノアスⅡが
装備していたドッズ・ガンとは違うようです。
形状が少し変わって、ヘルメットのような頭部と相まって
アデルをスパルタンな印象にしています。

凄く簡素なレビューで、大きさ比較等々オミットしてしまったり
写真の背景が完全にグロい等久々の記事で失敗している所が
多々あるのが申し訳ないです。

キットの方ですが、相変わらず良く出来ているなと言う印象でした。
盾の色分けもなされている他、
ひじ関節のディティールがHGに準じる形で増やされていたり
クリアパーツの透明度が上がっている等
ジェノアス、ジェノアスカスタムからの改良点が幾つか見受けられます。
ただもちろん塗装は必須ですし、HGアデルに比べれば
殆ど劣る。とは思うので、こちらは複数そろえたい方
やゲイジングバトルをされる方向けでしょうか。

スポンサーサイト
作品1/144 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。