スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
DOTMよりもドライセンが気になるなんて事は・・・
DSC_2407.jpg
さ、今日はトランスフォーマーガムより
「ジンライ」ですよ。
商品名はスーパージンライですが、タイトル画像作り間違えました・・・が
ぶっちゃけこれでも(ry
DSC_2452.jpg
ジンライのビークルモードはトレーラーとキャブ。正確にはジンライは
人なのでこちらは また別の存在ですが・・・
武装をつけるとゴテゴテした感じですが外すとそんなに変わらないかも。
DSC_2408.jpg
DSC_2409.jpg
多色成形とパーツ割の関係上コンテナは愉快な三色分割に。塗装したりすると
結構しまるかもしれません。
DSC_2410.jpg
裏から見ると何がどうなるのか一目瞭然。
DSC_2411.jpg
旧玩具にあったような後部ドアの開閉ギミックはオミットされ、パーツ数を減らしています。
DSC_2412.jpg
キャブは変形の都合上分離可能ですが単体での変形はなし。
DSC_2413.jpg
極小変形のコンボイと。偶然なのか狙ったのかは分かりませんが
大きさはほぼ一緒。なので、
DSC_2453.jpg
固定は出来ないけどそれらしく見せる事が。


DSC_2415.jpg
DSC_2416.jpg
トランスフォームは差し替えなしで可能。
旧玩具と同じです。
DSC_2417.jpg
DSC_2418.jpg
スーパージンライロボットモード
骨太でがっしりした体形はジンライそのもの。
作品中でも見事な活躍を見せてくれました。
DSC_2419.jpg
胸部アップ。ぼやけてしまっていますが、
顔などはそれなりに作りこまれている様子。ただし目のモールドは省略されているので
ここは塗装するのが難しそう。
DSC_2420.jpg
TFガムの恒例として開脚性能はいつも通り安定の180度。ただし前後(ry
DSC_2421.jpg
上半身はそれなりに動く上に旧玩具で非可動だった
肘が動くのが大きな進化。
DSC_2422.jpg
コンボイと並べると2倍か3倍はあろうかというボリューム。
合体兵士とかに近いサイズじゃないですかね。
DSC_2424.jpg
コンテナを展開して基地モドキに。
DSC_2425.jpg
スターセイバーも加えて2大司令官(の基地モード)そろい踏み。
DSC_2426.jpg
これは極小シリーズが欲しくなる。
DSC_2455.jpg
プラキット・スカージと。どちらも自前で巨大化するコンボイタイプで
大きさはほぼ同じ・・・ブンドドするには丁度いいかとw
DSC_2427.jpg
手の平サイズなのに巨大合体とか基地遊びとかこなせる優秀な玩具です。

ジンライのリメイクと言うことでウルトラマグナスに続き商品化の
発表に驚きの声が寄せられた(と思う)ジンライ。出来は旧玩具のそれを踏襲しつつ
ABS導入による小型化と関節保持、ヒンジの追加による差し替え変形無しのままの
スケールダウンと堅実な作りになっているのがうかがえました。
意外に知名度が低いのか、いまだ売り場にちらほら見られますので
もし投げ売られていたら2個目、3個目を確保するのもいいですよー
DSC_2428.jpg
そして合体へ・・・!
スポンサーサイト
食玩 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
ドライセンは私も気になるのですが、それ以前に買った旧版をほっぽっといて浮気するわけにもいかんし・・・

新版のジンライは良いプロポしてますねぇ。やろうと思えばミニジンライもできなくはないと思うんだがぁ。

案の定売り場に行くとジンライかボンバー片方だけの中にスタスクが混じってますね。これ仕方ないけど
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
レス
>ヌエベさん
さぁ両方とも今すぐ積みを片付けるんだ(何
プロポーションが綺麗ですし正直オミットして正解だと思うんです。

>匿名さん
旧玩具は所持はしてませんが、以前実物を見た事があります。
その時に見たのと比べると格段に改善されているのが嬉しいですね。

ジンライの変形のようにオーパーツ的アイテムもやらかしたら最強でしたが
なんとなくもうトレーラーってだけで満足している自分がいます・・・・w

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。