スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

HGエールストライクガンダム

だびでさんのだびでのホビーパラダイス様と相互リンクさせていただきました!
だびでさん、今後もよろしくお願いいたします
さ、今日はRG化記念に
DSC_2013.jpg
ガンダムSEEDシリーズより
「エールストライクガンダム」を紹介します
初期種プラって中々玩具記事無いんですよね
DSC_2014.jpg
DSC_2015.jpg
前後から
SEEDはファーストとZの平成版て言われますけどこれも確かに
ファーストガンダムっぽいです
肩部分の色分けが無いのがさびしいですね
後は細かいトコがちょこちょこ足りません
DSC_2016.jpg
構成ランナーはたったの2枚ですが、それでも脚部はしっかり
色分けされています
DSC_2017.jpg
可動は普通の印象
各部90度曲がります
DSC_2018.jpg
腰回転も可能
DSC_2019.jpg
脚部は100度程度可動
保持力もそこそこあります
DSC_2020.jpg
足首は前後に良く動きます
DSC_2021.jpg
股関節はボールジョイントで開脚はこの程度
十分ですね
DSC_2022.jpg
足首が良く動くので膝立ちも可能
DSC_2023.jpg
対ビームシールド
まだこの頃はイタリア語やドイツ語の長い名前はありません
形状は良いんですけど黄色、白等色が足りません
DSC_2024.jpg
57mm高エネルギービームライフル
ガンダムお馴染みビームライフル
ですが、SEEDの主流動力源は核融合炉ではなくバッテリーなので
出力に余裕のあるエールストライカーを装着して使うのが望ましいそうです
DSC_2025.jpg
肩に引き出し機構はありませんが、工夫すれば
両手持ちも難なく可能
DSC_2026.jpg
このキット最大の付属品であるエールストライカー
高機動戦闘用の追加装備で、一番活躍した機体
こちらもランナー2枚でところどころをシールで補っています
DSC_2027.jpg
DSC_2028.jpg
そしてエールストライカーを追加してエールストライクガンダムに
ストライクガンダムは最初に開発した5機のG兵器の内でも
特殊な「ストライカーパック」装備を持っており、
状況によって使い分けます これは高機動戦闘型
試作一号機Fb並のスラスターが目を引きます
DSC_2029.jpg
背中にはサーベルラックが追加
しっかり手が届きます
DSC_2030.jpg
ビームサーベルは引き抜くことは出来ますが
刀身は付属しません ですが軸は他のキットと
共通規格なので流用する事は出来ます
DSC_2031.jpg
一応キットにも発振状態のサーベルは付属しますけど
手と一体成形の上に真っ白なので塗装派にもパチ派にも
結構キツいと思います
DSC_2032.jpg
DSC_2033.jpg
DSC_2034.jpg
キットとしてはかなり古いですが、それでもかなり動いてくれます
DSC_2035.jpg
大きさは12㎝程度 少し小さめです

リアルグレードが4月に発売されるので、記念に書いてみた記事でしたが
予想外に出来の良いキットでした。
シールが大半とはいえ色分けも殆ど出来ていますし可動率も中々です。
ただ、肩の部分の色分けがやはり気になりますね。
後、合わせ目も意識されていないので、腕とか腿に目立つ
合わせ目が出来てしまいます。特に腿部分は動かしていると
割れてくるので、今回接着剤+紙やすりで軽く合わせ目消しをしておきました。
でもホント写真を撮っていても楽しいですしついつい手に取って
SEEDらしいハッタリの利いたポーズを取らせたくなります。
換装の概念はとても斬新なんで今からでも他のストライカーパックが
欲しくなりますが、先日の再生産ではストライクルージュ+I.W.S.Pのみ
で、ソード、ランチャーはコレクションシリーズのみなんですよね・・・
探してみたいです。
スポンサーサイト
00 : 52 : 38 | 作品HG | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<グラハム専用ユニオンフラッグカスタム | ホーム | アニメイテッド ブラー>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2011/03/09 01:17 * [ 編集] | page top↑
レス
>匿名さん
今回RG発売も近いと言う事であえて組んでワクワクしようと思い
くみ上げてみました。
デュエルから借りたと言うのはこう・・・ヴァーチェのようですね。

可動は現行商品と比べてしまうとやや劣るものの
もっと動かないイメージがあったので期待していなかった分
「こんなに動くのか」と驚きでした。
保持力はまだ普通ですけども、将来的に心配ですね。

MGって顔が少し違うのでしょうか?ちょっと心配です。
でも今度のRGはPGのデザインも落とし込んでいるようなので
安定しそうですね。
先日の地震がありましたが、春先には笑顔で迎えられるように
祈っています。
by: RoadRover * 2011/03/14 00:58 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://roadrover.blog102.fc2.com/tb.php/139-e07ce62a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

RoadRover

Author:RoadRover
ローゼンメイデンとドールが大好きです。

カテゴリ

Webためいき (18)
HGUC (7)
HGUC(UC/CCA) (0)
作品1/144 (4)
作品HG (7)
TF:G1 (1)
TF:バイナルテック・オルタニティ (2)
TF:実写版 (3)
TF:リベンジ (13)
TF:HFTD (1)
TF:カーロボット (1)
TF:その他 (2)
TF:BWⅡ (2)
TF:ユニクロントリロジー (1)
TF:アニメイテッド (22)
TF:ジェネレーションズ (4)
TF:限定 (1)
ローゼンメイデン (1)
食玩 (5)
figma系 (2)
仮面ライダー剣 (1)
仮面ライダー電王 (5)
仮面ライダーW (1)
轟轟戦隊ボウケンジャー (1)
旅行記 (4)
その他 (6)
ガンダム以外のプラモ (3)
ガンプラその他 (4)
figma (1)
ドール(周辺器具) (1)

最新コメント

カウンター

ブログ妖精ココロ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。