スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

オートボットブレイズマスター

年度末が近付いてきましたねー様々なコトがあるので忙しいです
さて、今日はakikkeさんからの頂き物、
DSC_1925_01.jpg
トランスフォーマーリベンジより
「オートボットブレイズマスター」を紹介します
今回カメラの設定をミスったせいでやたらメルティな画像が多く、
ローターが激しく白飛びしてしまってます・・・drz
DSC_1925.jpg
DSC_1926.jpg
DSC_1927.jpg
DSC_1928.jpg
ビークルモードは報道用ヘリコプター
軍用であるトマホークグラインダーと違い民間用らしいデザインです
宣伝画像では青とメタリックゴールドのような色合いでしたが
実際は黄土色と藍色です
DSC_1929.jpg
コックピットはクリアパーツになっており、中にはうっすらと
ブレイズマスターの顔が見えます こういった構造は
ワイルドライド、エクシゲイザー等にも見られますね
DSC_1930.jpg
機体側面にはオートボットインシグニアと「チャンネル7」の文字が
チャンネル7はアメリカでよく使われる番組名であって、
特定の番組のロゴではありません
DSC_1931.jpg
後部ローターは回転不能 こちらにも「7NEWS」の文字があります
DSC_1932.jpg
機体は分割線こそ入っていますが裏返しても中身が見えたりしません
こういうのって地味に好きです
DSC_1933.jpg
DSC_1934.jpg
側面に突き出ているレバーを押し込むと、押し込んでいる間だけ
回転します 何度も繰り返すと楽しいですね
DSC_1935.jpg
ハルクと
結構細身な機体に仕上がっています
DSC_1936.jpg
機体側面に付いている照明?は上下に可動可能
DSC_1937.jpg
ランディングギアは収納式になっています
ただし前輪は収納不可
DSC_1938.jpg
DSC_1939.jpg
トランスフォーム
こいつパーツ移動が三次元的というかボールジョイントを多用しているので
説明書通りに動かすより感覚的に変形機構を理解した方がいいです
DSC_1940.jpg
DSC_1941.jpg
ロボットモード
細身な足と対照的な上半身が特徴的・・・と思いきや
上半身は折り畳んだ尾部を背負っているだけで結構薄いです
後、個体差だとは思いますがとにかく股関節がユルいです
スタンドが無ければ自立すらままならない状態
撮影が終わった後にボンドで補強しましたけど
こういう地雷もあるのが怖いですね
DSC_1946.jpg
頭部アップ 
実写版にしては珍しく無機質なフェイス
口元に排気口があり航空機のパイロットヘルメットのようです
DSC_1947.jpg
足は逆関節の鳥足・・・の下に更に一つ膝可動軸が設けてあり
可動範囲は広いです
DSC_1949.jpg
ので、鳥足をまっすぐに直した上で膝を曲げると
擬似二重関節になり、ここまで曲がります
DSC_1950.jpg
股関節はボールジョイントで干渉するものも無く開脚もここまで可能
DSC_1951.jpg
ビークルモード時のローターは腕に付けて武装に
本来なら両腕に分割するのですが、保持力が非常に低く
撮影が難しかったためこのような形式にしています
腕にローターを装備するTFにはライブコンボイなんかがいましたね
連結したまま装備させたり分割して小太刀のようにしたり
巨大手裏剣に見立てたりと万能な兵装になってます
DSC_1952.jpg
DSC_1954.jpg
DSC_1955.jpg
可動に関しては前述のとおり非常に良く動くのですが、関節の保持力が
低いのが大きなマイナスポイント ボールジョイントである以上
ヘタれが来るとはいえ開封時点で自立も出来ない状態でした
とはいえそれを除けば腰回転も可能ですし優秀なトイです
DSC_1956.jpg
翠星石よりちょっと大きめな14cm程度

リベンジの玩具オリジナルキャラクターでしたが
可動域は同時期発売のストラトスフィア同様非常に広く
デザインも異形ながらスマートにまとめてありデラックスクラスとしては
高水準な仕上がりになっています
ただ、全身の関節にボールジョイントを多用しているのでヘタれ、経年劣化には
気をつけた方が良さそうですね
今度の実写3ではボイジャークラスのミリタリーヘリプターが発売予定との事で
大型ヘリトイが楽しみです
スポンサーサイト
20 : 01 : 03 | TF:リベンジ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<1/100 YF-29デュランダル  ファイターモード アルト機 | ホーム | MGフィギュアライズ仮面ライダースカル 後編>>
コメント
こちらでは初めまして!
実写版シリーズは
ヘケヘケとかユナイテッドと
混ぜると違和感があるので
基本的に買わないんですが
これはどちらかと言うと
G1よりの顔ですね。
その分ボディは実写版シリーズ特有の
ユニークなスタイルですが…
by: だびで * 2011/02/24 22:56 * URL [ 編集] | page top↑
ロードローバ様、こんばんわ、黒狸です。ブレイブマスターと聞いてビクトリーに登場していた様な・・・・。
さり気無く左に写っている翠星石嬢が可愛いですね・・・。
by: 黒狸 * 2011/02/26 21:08 * URL [ 編集] | page top↑
レス
>だびでさん
初めましてー
実写、ユニバはほぼ別デザインですから
確かに並べるのには向きませんが
独特のデザインラインもイイモノですよ・・・w

>黒狸さん
あ、多分それブレインマスターだと
思います、それとこれはブレイズマスターなので
ほぼ関連性はゼロかと・・・
翠星石は 絶 対 で す
by: RoadRover * 2011/03/01 01:30 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://roadrover.blog102.fc2.com/tb.php/135-6a93a0e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

RoadRover

Author:RoadRover
ローゼンメイデンとドールが大好きです。

カテゴリ

Webためいき (18)
HGUC (7)
HGUC(UC/CCA) (0)
作品1/144 (4)
作品HG (7)
TF:G1 (1)
TF:バイナルテック・オルタニティ (2)
TF:実写版 (3)
TF:リベンジ (13)
TF:HFTD (1)
TF:カーロボット (1)
TF:その他 (2)
TF:BWⅡ (2)
TF:ユニクロントリロジー (1)
TF:アニメイテッド (22)
TF:ジェネレーションズ (4)
TF:限定 (1)
ローゼンメイデン (1)
食玩 (5)
figma系 (2)
仮面ライダー剣 (1)
仮面ライダー電王 (5)
仮面ライダーW (1)
轟轟戦隊ボウケンジャー (1)
旅行記 (4)
その他 (6)
ガンダム以外のプラモ (3)
ガンプラその他 (4)
figma (1)
ドール(周辺器具) (1)

最新コメント

カウンター

ブログ妖精ココロ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。