スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

スーパーカスタムザクF2000

2010/12/21 Tue 01:34

ガンプラをパチってはブンドドを繰り返す日々が続いています。
とりあえずユニコーン系統のHGUC欲しいよう。
さ、今日は赤帽子さん主催の「スーパーカスタムザクコンペ」に参加させていただきます。
詳しくはリンク先をどうぞ。
と言う訳で今日は模型戦士ガンプラビルダーズビギニングGより、
DSC_1472.jpg
「スーパーカスタムザクF2000」
です。最初はシャアザクカラーを目指してたんですが、塗装を終えて友人に見せたら
「ライデンカラーだ」と言われました・・・
DSC_1477.jpg
DSC_1478.jpg
塗装精度は目ェ瞑って鼻で笑ってくださると幸いです。
イタリアンレッドのスプレーと、黒のスプレーに、グレーは成形色ママ。
超手抜きに見えるかもですが精一杯やったので・・・
DSC_1479.jpg
付属品一式、平手、銃もち手、握りこぶし手、後述するデッドエンドジャイアントヒートホーク
それに盾です。
DSC_1480.jpg
ちなみにモノアイは可動式、最近のモノアイ系では標準装備なんだとか。驚きです
DSC_1481.jpg
元のザクに装備されていた。盾。持たせるとグルグルなるのが若干の弱点。
DSC_1482.jpg
腕に装備された三連ミサイルポッド。元ザクの脚部についていた装備です。
DSC_1483.jpg
スーパーカスタム・ハンドグレネード。
多分スーパーでカスタムなハンドグレネードです。
DSC_1484.jpg
ボルテックマシンガンZ。なんかもう名称がマジンガ(ry
因みにザクマシンガンと同じパーツを使っていて、設定にもそれが反映されているようです
DSC_1485.jpg
ビームアックスも勿論装備。後述するアレの性で殆ど存在感がかすんでいますが・・・
DSC_1486.jpg
後ろに装備しているサブアームを前に回して。
スーパーカスタムMMP-8090mmマシンガンとスーパーカスタムMMP-78 120mmザクマシンガン
です。どの辺がスーパーカスタムなのかはさておき。
DSC_1487.jpg
そしてこのザクのメイン武装。デッドエンド・ジャイアント・ヒートホーク。
大きさがヤバいです。普通のヒートホークの5倍以上の長さ。
ド迫力すぎて俺のカメラじゃピントを合わせる事すら出来ず・・・
DSC_1488.jpg
もち手によって保持は出来るのですがクルクル回ってしまうのが難点。
DSC_1489.jpg
「この距離が欲しかったんだぁ!」
劇中では大活躍。
DSC_1490.jpg
腕の可動は普通のザクとそんなに変わりません。90度にロールに肩の可動。
DSC_1491.jpg
ただ、下半身は重装備なのでかなり制限されます。軸可動であり普通のBJよりは
動くのですが、腰の装備が目立つのと足自体が太いので動かしてもあんま
変わりません。
DSC_1493.jpg
とりあえずブラックオックス歩き。
DSC_1495.jpg
「おっ、俺様のザクが!」
プラ板やパテ、流用パーツを使用したこのザクですが、劇中ではそのパテとパーツの
接着力が弱まって、崩壊して負けました。
DSC_1496.jpg
劇中で対峙した百式(実際に対峙したのはケンタがリペした白式です)と。
こうして見ると結構百式の方が大きいですね。
DSC_1497.jpg
なんかRX-78に似ている人と。盛大に色が飛んでいるのがもう死にたくて(ry
DSC_1498.jpg

全体的に凄いお祭り機体の多いビギニングですがこれは厨設定とそのド迫力で
色々と話題になったそうですね。今回の記事は新しい背景を試そうとして
汚くなったり作品自体もヒドいモノで・・・
あくまで写真の晒し。です。レビューはおろかいつもの記事にすらなりませんdrz
スポンサーサイト
作品HG | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
たしかにこれはライデンカラーですね
でも塗るのは上手いですね。
僕はこんなにきれいに塗れません。

このガンプラは歴代でも屈指のお気に入りです。
自分はビーム兵器より実弾兵器、
ガンダムよりもザクっていうひとで
しかもゴッツイのが好きという。
まさに理想のMSってかんじです。

レス
お褒め下さってありがとうございます。
でもまだまだやろうと思えば改良できた点はあったと
思うので、次にリペル時はもっと頑張りたいなぁと。

おおそれは見事にマッチした機体。
こういうはっちゃけたのも楽しいですよね

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。