スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ボーンクラッシャー

今回の記事、NUDAさんとの共同企画になりまして、
俺の所持してたボンクラをNUDAさんに送り、その同じボンクラについて2人が
それぞれ違う視点から記事を書く・・・というとなにやら凄そうですが要するに同時に
同じ記事を書くというネタ被り必死な企画でございますw
さて、今日はトランスフォーマー一作目よりその死に様から人気キャラになってしまった
トランスフォームする日々
「ボーンクラッシャー」です。
ご存知実写版トランスフォーマーの一作目に登場したディセプティコンの巨大兵士。
名前の由来はG1アニメに登場するビルドロン部隊の同名兵士から。
実写版では何故か一人だけ名前が起用され、変形モチーフも建機から大幅に変わり
バッファロー地雷除去車に。で、結局次回作のリベンジでデバステーター要員が出たんですが
ボンクラの立ち位置には顔や腕がそっくりなデザインでランページが出ることに・・・

バイオ
BONECRUSHER hates everything, and what BONECRUSHER hates, he destroys.
he hates this planet, and all its inhabitants. he hates the AUTOBOTS for
getting in his way. he even hates MEGATRON and the other DECEPTICONS;
the only reason he stays with them is because MEGATRON scares him.
BONECRUSHER lives for the day when he's the only one left standing
atop a pile of smoking rubble and shattered robots.


ボーンクラッシャーは全てのものを憎んでいる。
この惑星、この惑星の住民、彼の前に立ちふさがるオートボット、
更には、メガトロンや他のディセプティコンでさえ、彼の憎しみの対象になっている。
彼がディセプティコンに付いているのは、メガトロンに対する恐怖心からである。
彼の地位と生活は彼が破壊したロボットの残骸の山の上に成り立っている。

では一瞬の輝きを見せたボンクラ記事。本館最後のアップとなりまっす。
トランスフォームする日々
ビークルモードはバッファロー地雷除去車。軍用車両らしく
黄土色なのがカコイイです。上部のクローは撮影用に特注した品で、
監督が当時パンフを見てデカい!これはイイ!って思ったものの実物を見たら
小さかったので、迫力を出すためにつけかえたのです。
窓がクリアパーツではないのでややオモチャ臭がしてしまうのが残念です。

サイズはデラックスクラスなのえすが、ボンクラ自体はオプティマスとタメ張れる大きさだったので
このサイズだと並べるのに苦労したり・・・
丁度いいサイズとしてはトミカタウンスケールや、トランススキャニングオプティマスプライムがあります。
デラックスクラス相当のオプティマスプライムとなると、BASICやソレくらいしか思いつかないのです。
ですがやはり活躍の瞬間を考えるとそれが妥当なのですかね~
でもオートボット最高戦力であるオプティマスを足止めしたという偉業は大きいと思います。

トランスフォームする日々
後ろから。分割線はうまい事隠されていて見えないようになっています。
また、後部のハシゴなのですが、何かスケールが違うような気がして・・・
いやハシゴじゃない可能性もありますが。デス
各部のモールドは非常にしっかりしているのでスミ入れなどすれば更に完成度が上がりそうです
トランスフォームする日々
劇中でも非常に印象的な動きをしていたアームは自由自在に可動。変形関節も相俟って更に
よく動く仕様になっています。見えづらいですが、アーム付け根にインシグニアがあります。
トランスフォームする日々
劇中ではこんな感じでポイポイと。豪快でしたねー
そしてオプティマスを補足し・・・

トランスフォームする日々
トランスフォームする日々
「オップッティッマァァァァァァァス!」
トランスフォームする日々
ロボットモード。
変形は非常に変態的といいましょうか。車体をぱっくりと割って捻ってロボットが完成します。
特に脚部の変形はかなり変わった変形。
異様に長い腕とふくろうのような頭部で異形感満載です。
デザインはコンセプトアートそのままですが、手首がもっと巨大だとなおよかったかも。

トランスフォームする日々
クローがかなり変わった変形をして背中に収まってます。
正直背中なんて確認してないので似てるかどうか言い切れませんdrz
トランスフォームする日々
ロボットモードでの腕は伸縮可能。劇中で使ってたかどうか覚えてないんですが
とにかく迫力があります

トランスフォームする日々
更に背後のクローも展開。劇中ではこれが武装の一つのようでした。
もう何がなにやら。

トランスフォームする日々
上半身の可動は・・・なんというか付け根がある程度動きます。首はボールジョイントで
よく回りますねー。ポーズはつけられるけどこうして文章に起こすのがちょっと難しいですw
トランスフォームする日々
下半身は股関節ボールジョイントですがそこまで自由度は高くありません。
膝は80°程度まで曲がってくれます。

トランスフォームする日々トランスフォームする日々トランスフォームする日々トランスフォームする日々トランスフォームする日々トランスフォームする日々トランスフォームする日々
(´・ω・`)


一作目当時に発売された玩具ですがオプティマスプライムやラチェットに比べると格段に
劇中の姿に近い状態で発売され、またその一瞬の輝き故か人気キャラになりました。
ボーンクラッシャーと言う名前を使った理由は未だに謎ですが
異形の姿はまさに実写版ですし何より変態的変形は面白いものがあります。
現在何故かプレ値化しているようですが、非常に面白いのでもしも見つけて
お求め安いようでしたらこれもアリなんじゃないかと。
スポンサーサイト
01 : 20 : 00 | TF:実写版 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Webためいき1 引っ越しました。 | ホーム | 上海万博簡易レポ>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://roadrover.blog102.fc2.com/tb.php/114-e79913e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カレンダー

01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

RoadRover

Author:RoadRover
ローゼンメイデンとドールが大好きです。

カテゴリ

Webためいき (18)
HGUC (7)
HGUC(UC/CCA) (0)
作品1/144 (4)
作品HG (7)
TF:G1 (1)
TF:バイナルテック・オルタニティ (2)
TF:実写版 (3)
TF:リベンジ (13)
TF:HFTD (1)
TF:カーロボット (1)
TF:その他 (2)
TF:BWⅡ (2)
TF:ユニクロントリロジー (1)
TF:アニメイテッド (22)
TF:ジェネレーションズ (4)
TF:限定 (1)
ローゼンメイデン (1)
食玩 (5)
figma系 (2)
仮面ライダー剣 (1)
仮面ライダー電王 (5)
仮面ライダーW (1)
轟轟戦隊ボウケンジャー (1)
旅行記 (4)
その他 (6)
ガンダム以外のプラモ (3)
ガンプラその他 (4)
figma (1)
ドール(周辺器具) (1)

最新コメント

カウンター

ブログ妖精ココロ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。