スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

EZステルスバンブルビー

2010/08/25 Wed 10:12

今日はケタさんが開催しているバンブル祭り
すとれーとさんが開催しているEZ祭りに便乗した記事になります。上海の写真はまた後日。
トランスフォームする日々
今日はトランスフォーマーリベンジより、
トランスフォーマーリベンジDVD・ブルーレイの先行予約特典、
「EZステルスバンブルビー」です。

バンブルビーのEZコレクションは一作目に旧バンブルビーバージョンが出ましたが
リベンジになって、新バンブルビーバージョンも製作。
日本でもEZコレクションとして発売されました。
ステルスバンブルビーは前作のラインナップの一部、「オールスパークパワーシリーズ」にて、
プレミアムシリーズ(バトルマスクバージョン)のデラックスクラスが発売。
ミッションシティでの戦いがTV中継などで流れ、ビークルモードがディセプティコンの残党に
知れてしまったバンブルビーが迷彩として施した塗装でした。
今回のモノはそのEZにステルスバンブルビーの塗装を施したもので、
アマゾンでアマゾン限定のオプティマスプライムブラックバージョンの
トランスフォーマーリベンジ先行予約特典として配布されました。
トランスフォームする日々
ビークルモードはカマロの5代目市販モデル。
トランスフォームする日々トランスフォームする日々
5センチサイズながらもしっかりとしたビークルモードで、転がし走行が可能です。
ストライプの塗装は一部省略されていますが、モールド等はしっかりしています。
見事に反転した色合いなのでボットコン07のシャッタードグラスゴールドバグにも
このカラーリングが使用されました。

トランスフォームする日々
フロント部の造形も細かく、シボレーのエンブレムには縁取りがしてあります。
トランスフォームする日々
バンブルビー、トランスフォーム。
手足を引き出して、手を180度回転させ、フロント部を倒すと完成します。
トランスフォームする日々
バンブルビー、ロボットモード

トランスフォームする日々トランスフォームする日々
ボンネットがそのままですが劇中の雰囲気はよく出ていますね~・・・
体格もバンブルビーそのままで簡単変形ながらしっかりしています。
ボンネットが胸になるオーソドックスなカーロボット体形なので頭部リデコで他シリーズのキャラも
造れそうだなと。ロボットモードでもストライプが視認でき、腿にはオートボットエンブレムがアクセントとして
配置されているのが目を引きます。
トランスフォームする日々
胸部アップ、顔は間違いなくバンブルビー、翅状の窓も再現されています。
トランスフォームする日々
拳のモールドはありますが縮尺が少し変わっていますね。
というかタイヤが外側についているので見えづらいです^^;;
トランスフォームする日々
EZコレクション故可動は腕の回転と股関節のボールジョイントのみ。
トランスフォームする日々
ですがこのサイズでも可動するのは凄いですよね。
トランスフォームする日々
全長は5センチちょっと。翠星石の腰までの高さです。

日本では発売されてないカラーリング故限定感は高いですが人気はそれほどでもなかったのか
発売日前日に予約しても封入されていました。説明書は新規でしたが
箱自体は無地の白い箱で設定、スペックらしきものも見当たりませんでした。
黒系のカラーリングが限定感を出しており、モノ自体も良作のリペなのでオススメです。
おそらく今では入手はやや難しくなっていると思われますが
海外版ではさらに塗装が追加されたレジェンズクラスが発売されているので
そちらを探してみてはいかがでしょう。
スポンサーサイト
TF:リベンジ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。